« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013/08/30

俗悪かつ醜悪な…

ちょっと前に、流れたニュースに
大学の名誉教授がその妻に殺されたというものがあった。

医者に止められている酒を飲み、浮気もしたと妻は夫をマグカップで
殴ったらしい。


これを耳にした時
なんだか、モヤっとした。


やっぱり
このニュースの中で一番キーになるのは
この殺された夫が国立大の名誉教授ってことなんだろう。

その辺のサラリーマンや商店主夫婦が
こんな事件を引き起こしたとしてもさほど人は興味をひかない。
多分マスコミの扱いは新聞の片隅に小さく載るぐらい…


痴情の果てに妻に殴り殺される名誉教授、

そういう要素は
いわゆる「キャッチー」なんだろう、
センセーショナルで人目を引く。

視聴者の食いつきを予測してマスコミ側はニュースを流す。

こういうものを見聞きするたびに
事件とは無関係の一般大衆(もちろんそこに自分も含まれているのだが)の
俗悪かつ醜悪な面を垣間見るようで
非常にもやもやする。


なんとも、
嫌なもんですな……

|

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »